公共測量とは

測量士協会の活動について

測量士協会(日本測量士協会)とは国土交通省所管の測量士や測量士補などにより昭和26年に設立された社団法人のことです。この測量士協会は昭和24年に制定された計測法、および測量士や測量士補の国家試験のスタートをきっかけに、官、学、産業界の有志によって測量技術者の会員団体として作られました。

測量士協会の主な活動は、

●機関月刊誌「測量」を発行する。
測量に関する最新の情報を記載し測量技術の向上に役立つことを目指しています。

●会員制のWebサイトである「測量情報館」の制作、運営。
会員向けの様々な測量関連の情報をホームページ上で逐次配信しています。

●地理空間情報フォーラムの閲覧。
全国の測量士、測量士補など測量関連者を対象としたシンポジウムや講演会、現場見学会などを開催しています。

●講演会や応用測量技術研究発表会などの開催。
測量関連の各種講演会を全国各地で開催しています。また講演会と併せて最新の測量応用技術に関する研究発表会やそれに付随する論文集の刊行も行っています。

●地理空間情報システム展などの開催。
測量に関する情報発信の一環として国内外を問わない測量や設計機器、材料およびソフトウェアの展示を行っています。

●測量専門技術者の認定。
●空中写真の収集や頒布。
●測量に関する調査や研究。
などを行っています。

また測量士協会では測量関連の図書の出版・販売、測量簿用紙の販売、測量士・測量士補登録申請用紙の頒布、測量作業請負契約書用紙の頒布なども行っています。


「測量士の仕事」記事メニュー

「不動産に詳しくなる」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析