株式会社日本医療事務センターとは

株式会社日本医療事務センターとは

株式会社「日本医療事務センター」は、医療事務関連の資格講座を運営し「医療事務管理士検定」を主催している団体です。医療事務管理士検定を取得している人に対して、求人を出す医療機関は「基礎知識は持っている」「レセプトの実技試験を通過しているので、即戦力として現場で働いてもらえる」と判断する基準としています。

また株式会社日本医療事務センターは、介護の資格やそのほかの医療関係の資格講座も運営していますし、医療関係の人材紹介などの事業も手がけています。医療事務の勉強をしてみたけれど「どうしても、医療事務という仕事が自分に合わない」と感じる人もいるでしょう。せっかく医療関係の仕事に興味を持ったのですから、医療事務の仕事に最終的にはつかない場合でも、医療関連のほかの仕事で合うものがあるかもしれません。

また、ご自身やご自身の家族が介護サービスを必要としたり、子育て支援サービスを必要とする事態が起こった場合にも、株式会社日本医療事務センターは、そのような事業も行っていますので、是非ご利用ください。

医療事務という仕事は年齢に左右されることがあまりない職業と言われています。若いから有利、新卒だから有利ということはありません。患者さんと接する仕事となりますので、人生経験の豊かな人、実務経験のある人を採用したいという医療機関もあるのです。

また一方で「資格があるから必ず採用される」というほど有資格者が有利な世界ではありませんが、「初心者歓迎」という求人広告を出している医療機関も「医療事務の基礎知識くらいは持っていて欲しい」と考えています。そのためには、まったく知識が無い状態で面接に望むよりは、何か資格を得て知識があることをアピールできるほうが有利です。


「医療事務も人気の資格」記事メニュー

「行政書士」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析