配当課税を詳しく知る

配当課税を詳しく知るについて

配当課税とはどのような税金なのかご存知ですか?
ここで言う配当とは株式を所有している株主が受け取ることができる利益の配分のことですが、それにかかる税金ということになります。配当は株式投資におけるインカムゲインですが、配当課税がどのようなルールで課税されるのかを見ていきたいと思います。

そもそも配当に課税されるということは配当が所得とみなされているからです。配当所得が税法上どのように分類されるかなど詳しく説明していきます。

それに関連して配当控除という制度があるのですが、意外と知らない人がいるようです。一定の条件に当てはまると確定申告することで税率が控除され還付金が戻ってくることです。
ただし、確定申告したほうが良い場合とそうでない場合があるようです。注意しておきたい点ですからしっかり頭に入れておきましょう。

そして、配当二重課税という問題があります。文字通り配当には二重に課税されているということですが、どうゆう問題なのか、そして解決法はあるのかを説明していきます。

資産運用で株式投資をおこなっている人には少なからずかかわってくる配当課税。配当に関係する所得や控除に対する知識を持つことは株式投資する人にとっては必要なことではないでしょうか。
投資にまつわる税制を正しく理解してこそ資産運用の質が向上していくはずだと思います。

ここでは、配当課税・所得・控除について詳しく知るための知識をご紹介していきます。


「配当課税を詳しく知る」記事メニュー

QLOOKアクセス解析