給与計算代行を依頼するメリット

給与計算代行を依頼するメリット

給与計算代行を得意とする社会保険労務士事務所、給与計算代行会社が増えています。
給与計算業務をアウトソーシングすることは、人件費を削減できること、プロの手による確かな計算結果ができること、などのメリットがあります。給与計算ソフトもたくさん開発されていますので、社員数が少なければ、自社内で給与計算をすることが十分可能です。

しかし、社員数が少ない企業ほど、人事・労務などの専任者をおくことができない現状があります。
そこで、スタッフを増やさずに給与計算代行を外部に依頼するという方法が考えられます。給与計算には労働基準法・雇用保険法・健康保険法・厚生年金保険法・税法などの、ありとあらゆる法律の知識を動員してあたることになります。

何かトラブルが起こった場合には、給与計算の結果をすべて見直すという事態にも、なるかもしれません。その点、社会保険労務士や給与計算代行会社に依頼して、プロのチェックをお願いしておくことで、安心がえられることでしょう。

給与計算代行を依頼するなら「今後もながくお付き合いができるか」ということを考えましょう。業務内容が信頼できるかどうか、ということは当然の判断ポイントです。さらに、できることなら「地理的に近い会社・社会保険労務士事務所」を選ぶことも大事です。

今後、自社の大切な業務について、連絡・相談を重ねていく間柄となるのですから、遠方の会社・事務所を選んでしまうと大変です。できれば地理的に近い会社・事務所を選んで、末永くお付き合いをすることを考えましょう。


「わかる給与計算」記事メニュー

「社会保険労務士」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析