中小企業診断士のコンサルティング

中小企業診断士のコンサルティング

会社の状況を改善したいと考えている中小企業の経営者の中には、業務改善の専門家にコンサルティングをお願いしたいと考えている人も多いと思います。ところで、業務改善の専門家に依頼した場合には、どんな問題に関してコンサルをしてくれるのでしょうか。
そのメリットについて説明したいと思います。

一般的に、経営革新についてや業務改善などについてアドバイスしてもらえることが多いようです。
具体的には、経営革新のネタを考えてビジネスイメージを提案したり、事業計画書を作成して実際に行動できるレベルまで具体化したり、公的機関への融資申請の資料準備をサポートしたり、仕事の流れを図表で表す業務フローを作成したり、仕事の流れの見直しをおこなったり、新業務への移行をサポートしたり…などのアドバイスがもらえるようです。

最近では、インターネットの発達に伴い、Web関係などの情報活用についてのコンサルティングを行なう中小企業診断士も増えているようです。中小企業診断士は、中小企業に特化した企業診断の専門家です。
外資系のコンサルタントに比べて比較的リーズナブルな価格で、トータル的にコンサルティングしてもらえる点においてオススメです。

会社内で自分達の力だけでは、会社の業務改善はなかなか難しいものです。第三者の目で、専門家の意見を聞いてみるのも一つの手だと思います。会社の業務改善を考えているのであれば、一度中小企業診断士に相談してみてください。


「コンサルティングについて」記事メニュー

「中小企業診断士」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析