企業再生支援を知っていますか?

企業再生支援を知っていますか?

企業の再生を行いたいと考えた時は中小企業省の企業再生支援を受けることが出来ます。支援を受けるには、各都道府県の中小企業再生支援協議会に支援の相談をすることから始めます。協議会に登録されている中小企業診断士などが、企業の再生に向けての具体的な助言をしてくれます。

経営に不安を抱いた場合はすぐに、もよりの協議会に問い合わせをした方がよいでしょう。それぞれの企業の内情を詳しく分析し、何を改善するべきかを中小企業診断士からアドバイスを受けることが出来ます。そして再建計画を立てることで、企業の再生に向けての取り組みを始めます。

再生の支援は様々な業種や分野において、中小企業をバックアップする取り組みを行っています。
再生を求める企業にあった再生プログラムを選び、申請に必要な書類などを準備し、実際に申請を行い、そして再生に向けた取り組みを行う、一連の流れを中小企業診断士がその都度、アドバイスをし、本当に達成可能な再生に向けての助言を与えてくれます。

企業の再生にとって一番大切な要素は再生計画書です。この内容によって支援を受けられるかどうかが決まりますので、助言を受けながら、企業の現状と将来像をはっきりと再建計画書に盛り込むことが重要です。

企業再生支援を受けるにあたっての細かな条件なども考慮して再建計画書を作ることが必要です。そのため、専門家のアドバイスなしにはなかなか難しいことなので、協議会に援助を仰ぐことが大切となります。


「中小企業診断士と企業再生」記事メニュー

「中小企業診断士」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析